2009年05月29日

男性の自己処理による脱毛

一般的に男性が脱毛をする場合、自己処理方法としてどんなものがあげられるのでしょうか。

ツィージングといって、毛抜きで1本1本引き抜くという方法が男性が自己処理で脱毛する場合にはあげられます。

ツィージングによる脱毛の長所は再生が遅い点です。

短所は痛みがある点と毛包に炎症や化膿の恐れがある点です。

脱毛後の皮膚を清潔に保つことが脱毛時に気をつけることです。

これは細菌感染を起こさないようにするためです。

シェービングといって、カミソリで剃る方法もよく行われる男性の脱毛方法ではないでしょうか。

カミソリの脱毛の難点といえば、切り口が太くなり毛が濃くなった様に見える事と、度々行わなくてはならないということです。

ハサミで切るカッティングも、男性の脱毛にはあります。

この方法の長所は皮膚に刺激を与えないということで、切り口が太くなる点と度々行わなくてはならない点が短所です。

このほか人気の脱毛方法は、脱毛クリーム、脱毛ムースを使用して毛を溶かすケミカルリムーブと呼ばれるものです。

特徴は切り口が自然で滑らかなことで、接触性皮膚炎を起こす事が皮膚に刺激を与えるものなのであるかもしれません。

皮膚の弱い方は使用前にパッチテストを行い、脱毛の処理時間は短くしてよく洗い流すようにすることが大切です。

自己処理は自分で簡単に脱毛出来るのは良いのですが、注意すべきなのはお肌を痛めたり毛を濃くしてしまう事もあるということです。
posted by da2momens at 20:00| Comment(13) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。